Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/aukcrushit/unsettledline.com/public_html/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
Royal EnfieldロイヤルエンフィールドのテールランプをLEDに交換 | Unsettled Line

ロイヤルエンフィールドのテールランプをLEDに交換 | 車検対応

バッテリーを交換したので電気つながりでテールランプとヘッドライトの上のポジション球、通称「ツノ」をLEDにしました。
本当はヘッドライトとウィンカーもやりたかったのですが、決め手となる商品がなく今回は見送りました。

LEDでもクラシカルな電球色に

購入したバルブはM&HマツシマのL8184 RDKとL702DF DFです。 クラシカルな車両に白いピカピカのLEDは似合わないのでナンバー灯は電球色を選択しました。 下の写真はテールランプ。

テールランプ

こちらはブレーキをかけてストップランプ

ストップランプ

こちらはポジションランプ。
ちなみに今回交換した灯火類ですが、その後の車検では無事に合格しています。

ポジションランプ

ゆくゆくはヘッドライトもLEDにしたいが

LEDで省電力化とはいっても電気食いの親玉ヘッドライトがまだ残っています。
電球色のLEDヘッドライトは一流メーカーからアマゾンの格安中華製までいくつか目星は付けたのですが、ヒートシンクのサイズ的にスピードメーターケーブルに干渉しそうで購入に踏み切れませんでした。
ヘッドライトをつけたらバッテリーが上がるとかいう訳じゃないので無理に変えなくても良いのですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました