JB23Wジムニーのリアシートを撤去して構造等変更検査を受ける

5年間で1度しか使わなかったリアシート

常時折りたたんでいるリアシートは数年前に職場の同僚を駅まで送ったときに一度だけ使いました。
これほど使わないのならもうなくても良いでしょう。釣りやキャンプで荷物が多く手狭になっていたので、2人乗りと割り切ってリアシートを撤去し荷室を拡張することにしました。
今後もし3人目が乗れないという場面がきたら彼の有名なセリフを言うことになるのでしょうか。
「悪いなのび太、この車は2人乗りなんだ」

乗車定員が変わるので構造変更が必要

現在の車検証には乗車定員「4人」と書いてありますが、リアシートを撤去するなら乗車定員「2人」に構造変更する必要があります。
車検のときだけリアシートを元に戻すという人もいるようですが、2年に1度とはいえ面倒くさいし、車検証の記載内容と現況が一致しないとマズいですよ。
事故や違反その他で止められたときに車内を見られて、「リアシートないね、ちょっと車検証見せて」と言われたらアウト。整備不良で切符を切られます。
車検非対応のうるさいマフラーや違法改造を車検のときだけ元に戻すとか大嫌いです。ズルはダメだよ。

元に戻しても元に戻らない

純正状態では車検証の「型式指定番号」と「類別区分番号」に記載がありますが、リアシートを撤去して乗車定員を変更するとここが空欄になります。
外した部品を元に戻して再度4人乗りに構造変更したとしてもこの空欄は戻らないので、何をやったのか素性の分からない車になってしまい、リセールバリュー(買取価格、下取り価格)は落ちるでしょう。
ジムニーの場合は綺麗に乗って高く売るというよりは、乗り潰す人が多そうなので気にすることはないと思います。
もし手放すことがあったとしても改造が当たり前のジムニーですから、ジムニー専門店なら車の状態を見てしっかり査定してくれそうという期待はしています。

小型軽貨物車扱いになるのか

リアシートを撤去したJB23Wジムニーは、軽自動車検査協会の事務所・支所の見解によって4ナンバーの小型貨物扱いになるところもあれば乗用のままで良いところもあるようです。
私のところは前者でしたが、リアゲート周りに小加工を施して乗用で車検を受けることにしました。

乗用のままにするには工夫が必要

貨物扱いにされないためには、80cm×60cmの物が間口から入らないようにする必要がありました。
これには、つっかえ棒をつけて間口を狭めるかリアゲート自体を開かなくしてしまう方法がとられることが多いようです。
私の車はそのどちらでもありませんが、整備士さんがアイデアと技術で使いづらくならないように上手くやってくれました。
これで車検に合格して2人乗りの乗用車になりました。

15.4kgの軽量化

リアシート(座面・背もたれ)とリアシートベルトを外すと15.4kgの軽量化になり、走り始めてすぐにリアが跳ねるような軽さを感じました。
それと発進時の加速中、いままでなら次のギアにシフトアップしていたところでもう一押し伸びる感じもあります。
A/Tタイヤに交換したときもそうでしたが、重量の増減というのは割と体感できるようです。
今回のリアシート撤去はA/Tタイヤの重量増を相殺したといって良いかもしれません。

このままでは使いづらい

リアシートを撤去してラゲッジスペースの容量が増えたものの、底面がデコボコなのでこのままでは使いづらくて仕方ありません。何しろ平らなところが一つもありません。
今後はここをフラットにする予定です。

軽貨物車の車検有効期間は2年間だった!

なぜ小型軽貨物車登録を避けたのかというと、1年毎の車検になってしまうと思っていたからなのですが、後から調べて小型軽貨物でも軽自動車は2年で良いのだと知りました。
完全に知識不足で「貨物=毎年車検で面倒!」という思い込みでした。
2年毎の車検で良いなら何のデメリットなく、後述の任意保険料から見ても私の場合は小型軽貨物車で良かったことになり、乗用車登録のためのリアゲート周りの加工工賃は必要なかったようです。
細かく言えば小型軽貨物車登録の場合、4ナンバーのナンバープレート代1,500円程度(地域差があるようです)や書類作成代などもかかってきたとは思いますが、いずれにしても大した金額ではないので激しく後悔しているかというと、まあ良いかといったところです。もしかしたら次回の車検時に4ナンバーにするかもしれません。

乗用車か小型軽貨物車かは任意保険料が決め手

税金と法定費用を見てみると、自動車税は貨物の方が安いですが、2年毎の車検にかかる自賠責保険は乗用の方が安く、合わせると貨物の方が年間4,020円安くなるようです。
(誤りがあればコメントかコンタクトフォームからご指摘ください。)

【自動車税】乗用車10,800円/年、貨物5,000円/年
【自賠責保険(2021年度4月1日以降)】:乗用車20,310/25か月、小型貨物(自家用)23,870/25か月
【重量税】:同額
【印紙代】:同額

あとは任意保険ですが、これは等級や運転者年齢条件、走行距離、補償内容によって大きく変わると思います。
私が自分の契約している保険会社で見積りをとったところ、4ナンバーにしても違いはありませんでした。
貨物登録で安くなる4,020円と任意保険料の兼ね合いで決めることになりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました