バッグサポート自作、サドルバッグ(サイドバッグ)取付

純正のバッグサポートが欲しかったのですが左右セットで17,280円はとても買えないので作ってみることにしました。

純正品のネット画像を真似る

純正品の写真から推測した形状をイラストレーターで描き、実物大をプリントアウト。
これに沿ってステンレスパイプを曲げていきます。

バッグサポートの原寸大見本

パイプベンダーで曲げていく

パイプはただ曲げると内側が潰れてしまうのがわかっていたのでパイプベンダーも買いました。500円くらいだったでしょうか。このベンダーで曲げられるのが最大で9.5ミリまでなのでちょっと細い。本物はもっとしっかりしてそう。

パイプベンダーとパイプ

お手本にあてがってみます。
実車に合わせて調整するので大体合っていれば良いでしょう。

見本に合わせて曲げたパイプ

下の方もタンデムステップに向かうように曲げていきます。

曲げたパイプ

車体に合わせて微調整

いきなり完成してしまっていますが、かなり微調整が必要でした。
パイプの先端を潰して平らにして穴を開け、適当な金具とボルト&ナットで取り付けました。

上側のステー

下側も同じく。

タンデムステップ側のステー

完成!

カッコイイでしょ?右側もあるので同じ物を2つ作りました。
本革製バッグはオークションで買った中古品。割れはありませんでしたが乾燥気味だったのでオイルをたっぷり塗り込みました。
左右あわせて3500円くらいでできたので1万円以上の節約ができました。
パイプが細いから貧相に見えますが、揺れて後輪に当たるということもないのでまぁ良しとします。
サスペンション上部の取付金具は手作り感が目立つので後日黒く塗りました。

サイドバッグ取り付け完了

コメント

タイトルとURLをコピーしました